「みずほ乳児院」へチャリティー募金を寄付

 2013-12-28

平成25年12月27日(金)、
「みずほ乳児院(福岡市城南区)」様へ

チャリティー募金の寄付を行いました。
今年で6回目となります。
 
2P1050971.jpg 

乳児院とは、児童福祉法に基づき、
保護者のいない
乳児や、保護者の病気、家族の疾病、
経済状況など様々な理由で家庭で育てることが難しい
乳幼児を、
おおむね2歳に達するまでの間、
家庭に代わって養育することを目的とした
24時間365日対応する
入所型施設です。


人懐っこい笑顔で迎えてくれる子、
スーツ姿の訪問者にビックリして泣き出してしまう子、
毎年、いろいろな表情で私たちを迎えてくれます。


これからも、子供たちの笑顔につながる活動を続けてまいります。


カテゴリ :社会貢献活動 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

清掃活動でした!

 2013-08-04

昨日、午前8時30分より、本社・福岡マイカーセンター付近の清掃活動を行いました。

社会貢献の一環として行う清掃活動。

そんな私たちにも・・・「夏」は、容赦なかった・・・

午前8時半とは思えないほど、ギンギラな太陽

皮膚に突き刺さる日差し

でもですね・・・

なんだかんだ言いましても、やっぱり、汗だくで活動して、

ビフォー・アフターを目の当たりにすると、達成感なんかも感じることができまして、

1 

2 


振り返ってみると・・・

もう、すでに、いい思い出です

キレイになってよかった~!



みなさん、真夏の野外での活動は、熱中症に気をつけてくださーい

カテゴリ :社会貢献活動 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

献血バスがやってきます!!

 2013-03-29

 お知らせ 

4月5日(金) 9:30~11:30

ネッツトヨタ福岡株式会社
(福岡市博多区博多駅南6-14-35)
スマイルネッツ駅南本店 ショールーム前

「献血バス」がやってきます!

毎年恒例となっており、
ご来店中のお客様や、近隣企業の方々など、
多くの方にご協力いただいています。 
 お忙しい中、ご協力ありがとうございます!

今年もまたよろしくお願いします! 

           



ニュースで「満開」「満開」と伝えられている桜情報。
日曜日までは、持ちこたえて欲しいですね。
さらに、欲を言えば・・・弊社休業日の月曜日まで

SAKURA 

やっぱり、なんだかんだ言いましても・・・

SAKURA 

観光地の有名な桜じゃなくても、
街なかに1本だけ咲いてても、
「咲き誇ってる」感じが、いいですね~
 
             
 




カテゴリ :社会貢献活動 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

『福岡子供の家 みずほ乳児院』へ寄付をさせていただきました!

 2012-12-27
平成24年12月20日(木)

「福岡子供の家 みずほ乳児院」へ
チャリティー募金の寄付をさせていただきました。

今年で5回目となります。

社内のゴルフコンペ参加者の善意で積み立てられたチャリティー募金を
毎年クリスマスの時期にお持ちしています。

みずほ乳児院 
施設内には大きなツリーが設置され、

みずほ乳児院 
たくさんのおもちゃが並んでいました!


乳児院とは・・・

児童福祉法に基づき、保護者のいない乳児や、保護者の病気、家族の疾病、
経済状況など様々な理由で家庭で育てることが難しい乳幼児を
おおむね2歳に達するまでの間、家庭に代って養育することを目的とした
24時間365日対応する入所型施設です。

親元を離れて生活する乳幼児の笑顔につながる活動を
これからも続けてまいります。



                 
<お知らせ>

平成25年2月10日(日)に、福岡国際会議場3Fメインホールで

福岡市乳児院児童養護施設協議会主催の
「つばさ少年少女合唱団 第20回記念演奏会」が開催されます!

■開場 13:30
■開演 14:00
(入場料:1,000円※同伴のお子様(小学生以下)は無料)

ぜひ素敵な歌声を聴きに・・・


                 

カテゴリ :社会貢献活動 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

アクア ソーシャル フェス!!2012 in 和白干潟

 2012-12-19
AQUA SOCIAL FES ! ! 2012
みんなとだから、できること。

第3回「和白干潟のクリーン作戦と自然観察」
渡り鳥の立ち寄れる干潟を未来に残そう

主催:西日本新聞社、共催:和白干潟を守る会、協賛:トヨタ自動車


12月15日(土) 天気:雨

あいにくのお天気でしたが、行って来ました、「和白干潟」!!
1 

初めて訪れた和白干潟は、想像していたよりもゴミが少なく、キレイな印象。

約60名の方が参加されており、一斉に清掃活動がスタートしました。

4 

よく見るとやっぱり・・・
ペットボトルやタバコの吸殻、いろいろなゴミがたくさん落ちています。

「歩きながらゴミを拾って、干潟をキレイにする」

そんなつもりで参加したんですが、本当に必要な活動は違っていました。

この緑色した「アオサ」

5 

上の写真は、まだキレイな緑ですが・・・

(食事中の方、ごめんなさい)

鼻が曲がりそうなくらいの異臭を放つ腐った「アオサ」の撤去が
一番必要とされている活動でした!

6 
堆積したアオサをみんなでチカラを合わせて撤去。

水分を含んでていて、けっこうな重さなんです。
7 

小さなお子さんも、いつもとは違う「ソリ」の使い方で・・・
3 
遊べなくてかわいそうですが・・・
ソリの上にアオサやゴミを乗せて滑らせながらゴミ集積場へ。

2 
たくさん集まりました!!

最後に記念撮影!
集合!!

ネッツトヨタ福岡からは6名の参加でした。
8 

大量のアオサの発生は、私たちの生活排水が原因とのお話をお聞きしました。
渡り鳥たちが越冬に訪れる、とても大切な場所「和白干潟」。
野生の生き物たちが安心できる場所であり続けるため、
みんなで力を合わせて環境を守りましょう!!

「1人1人の力ではできないこともみんなでやればデキル」
・・・と実感できた土曜の午後でした!




カテゴリ :社会貢献活動 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫